小説というのは多くの方に読まれています。好きな方ですと一月に何冊も購入し読んでいる事もあります。そんな小説ですが、一度読んでしまうと要らなくなってしまう事があります。そういった不要な小説がある場合は古本買取に出してみましょう。古本買取に出せば買取価格を付けて引き取ってもらう事ができますので、不要な小説をお得に処分する事ができます。せっかく古本買取を利用するのならやはり少しでも高い買取価格を付けてもらいたいものです。納得の買取価格を付けてもらう為にも古本買取に出す際のポイントを覚えておきましょう。まず大切なのが早めに査定に出す事がです。本というのは発売から時間が経過してしまうと価値が下がってしまう事があります。話題作なら話題のある時が一番価値が高いわけですので、高値で売却する為にも早めに査定に持っていく事が大切なのです。

しかし、小説によっては発売から時間が経っても買取価格が下がらなかったり、逆に価値が高くなる事もあります。持っている本の価値を見極めて査定に出すタイミングを決めるようにしましょう。綺麗な状態にしておく事も大切です。買取る方としてはやはり綺麗な状態を仕入れたいと考えています。綺麗な状態で査定に出した方が好印象を持ってもらう事ができますので、査定に出す前にはクリーニングを行っておくようにしましょう。買取店によっては細部まで細かくチェックされる事がありますので、中身にゴミが挟まっていたりしないようにしましょう。セットにして出す事も大切です。小説によっては数冊のセット本になっている事があります。例えば上下巻の場合は両方セットで査定に出した方がプラスαの買取価格を付けてもらい易くなります。もし、抜けがある場合は買い足してから売ると良いでしょう。しかし、本によってはセットにしても買取価格が上がらない事がありますので注意する必要があります。本の価値を見極め、セットにした方が良いのかそうでは無いのかという点を判断する事が大切です。買取店の比較を行う事も重要です。買取価格というのはお店によって異なっていますので、必ず複数のお店に査定に出し、買取価格の比較をしてから売却先を決める事が大切です。

もし近くに買取店があまり無い場合はオンラインで古本買取を依頼すると良いでしょう。不要な小説をダンボールなどに詰めてお店へ送るだけで査定してもらう事ができます。オンラインで売る時にも買取価格の比較を行うようにしましょう。